ブログ

ペット火葬についてのブログ

2018.10.24

近くのペット火葬をご希望の方へ

ペットが亡くなった際、ご自宅付近で火葬を行いたいと考える方がほとんどです。

また、亡くなったペットを土葬することは衛生上よくないと考える方も多くなってきています。
しかし焼却場にいって、他の物と一緒に燃やすことにも抵抗がある方が多いかと思います。


そこで、東京23区などの都心部を中心に、ペットの火葬は「移動火葬」を採用する方が増えてきたようです。
(区によっては「条例で制限されている地域」もございます。ご要望の際は、必ずお電話でご相談ください。弊社「あんどペット」の場合、違う対応をご提案させていただきます。)

(東京都葛飾区水元公園にて撮影)

移動火葬ですと、足を運んで頂く事がないため、直前までご自宅でゆっくりと
「お別れのお時間」を取ることが出来るのも、理由の一つかもしれませんね。

2018.09.30

墨田区でペット火葬を選ばれたKさんのお話。

今回こちらのブログでは、あんどペットの松山と出会う前にペット火葬を行った経験のある墨田区のKさんのお話を掲載致します。


最近は犬や猫を飼う方が多くなってきており、家族の一員として考えている方も多いと思います。

しっかりした生活環境や食事によってペットの平均寿命も延びてきており、

20年以上も元気に生きている犬や猫ちゃんも珍しくなくなりました。

しかし飼い主よりも早く亡くなってしまうケースも多く、長年連れ添っていたペットが亡くなる事でペットロスに悩まされる方も多いようです。

ペットが亡くなると市などが管理されている火葬場に連れて行き火葬するケースが一般的でしたが、

近年では火葬の前にペットの葬儀を行う方も増えてきているようです。

動物とはいえ長年連れ添った家族。

ペット葬儀をやりたいと思う方も多く居るらしいです。

私自身も、少し前ですがペット葬儀を行ったがあります。

2018.09.27

大切なペットとの最期の時を考える

楽しい時も苦しい時も。

楽しい時も苦しい時も、いつも傍にいてくれた大切な家族。

いつかこの日が来るとわかっていたけれど、
やるせない想いにつつまれている飼い主様も多いのではないでしょうか。
お別れの最後の瞬間まで、出来る限りのことをしてあげたい。
我が家で一緒に過ごしてきた証をなにかの形で残したい。
そのように思う飼い主様の気持ちに寄り添いたいと、私たちは願っています。 
動物病院で区の施設を紹介していただいた方もいるでしょう。 
たくさんの仲間と一緒に旅立つことができる施設では、もしかしたら寂しい思いをしないのかもしれません。

しかし一方で、本当にそれでいいのかな・・・と迷われている飼い主様もいらっしゃるでしょう。

2018.09.26

大切な思い出を、江戸川区のペット火葬

愛するワンちゃんや猫ちゃんが突然、この世をお別れしてしまったとき…。

目の前が真っ暗になり、何から手を付けてよいやら分からなくなるものです。

大切な家族の一員だからこそ考えておきたいのが、ペット火葬。

江戸川区にお住まいの方は江戸川区の条例に基づいて「移動型火葬車」での火葬は江戸川区外に

移動して執り行いご返骨またはお骨上げの為、ご自宅戻る流れになります。

2018.09.23

心が晴れやかになる、葛飾区のペット葬儀

昔ながらの風情が残る、人に優しい街・東京都葛飾区。

ココロとココロの繋がりを求めて、ワンちゃんや猫ちゃんのペットを飼う人が多く住んでいます。

ホンモノの家族と同じように、寝食ともにしたペット。
突然の訃報に見舞われると「どうお葬式をあげてよいのか」
どうペットロスを乗り越えればいいのか
わからなくなる事もあります。
今回は葛飾区にお住まいの方に向けて、
気持ちが浄化されるペット葬儀のコツやペットロスの乗り越え方についてご紹介します。
苦しいときの心の支えにしてみてください。

2018.09.07

ペット火葬は家族で送り出して暖かい時間に。

突然の一緒に暮らしてきた大切なペットとのお別れで、とまどいや悲しみなどを抱えている方もいらっしゃると思います。

愛する家族が本当にいなくなってしまう気がして、すぐに行動に移せないという飼い主さんも多いですがペット火葬は供養をし安らかに眠ることができるようにする為の大切な旅立ちの準備になります。

年配の方や、外出が難しいご家族がいる場合

ペットと一緒に暮らしていた家族の中に年配の方や外出が難しい方がいる場合、
送り出すのは難しいかな…と諦めてしまう前に利用したいのが訪問火葬サービスです。
移動火葬車で自宅まで来てくれてペット火葬を行ってくれます。

お別れの日を決めたら連絡をして希望の日時などを伝え決めていきます。
家族全員で送り出すことが叶う火葬サービスです。
東京葛飾区で訪問火葬サービスを行っている会社では24時間対応していて、
希望すれば海洋散骨や提携寺院での供養を行うことも可能な業者さんも御座います。

2018.09.03

思い出を振り返り、安心して旅立ってもらえるように。

ヘルプ

毎日一緒に過ごすペットは、かけがえのない存在ですよね。

それでも人と比べて
寿命が短いペットとの別れはいつかやってきてしまいます。

愛情を持って成長を見つめ、
家族の一員として暮らしてきたからこそ、深い悲しみに包まれてしまいます。
深い悲しみを抱えながら
お別れをするのはとてもとても辛いことです。
突然のお別れの時にはどうしたらいいかわからずに、慌ててしまう飼い主さんも多くいます。

悲しみを受け止めることは、
悲しみを乗り越えるきっかけに変えてくれます。

心を込めて送り出す、残してくれた思い出を振り返る時間

子どものような存在だった、
まるで兄弟みたいに一緒に遊んだ、
などペットが残してくれた楽しい思い出がきっとたくさんあるはずです。

ペット葬儀は、そんな時間を振り返り、
突然のお別れを受け止める飼い主さん側の、
心の整理の為にも必要な時間です。
普段は身近ではないペット葬儀は、
わからないと不安になってしまうと思いますが
丁寧に対応してもらえることがほとんどなので
家族も安心して見送ることができるんです。

2018.09.01

ペットの葬儀したい・・・どうすれば良いか。

大切なペットが亡くなってしまったら・・・

突然の出来事であればあるほど、どうしたら良いのかと慌ててしまいますよね。

悲しくて何もできないかもしれません。
大切な家族の一員ですから、誰だってそのような状態になってしまうでしょう。

でも亡くなったペットを、そのままにしておくわけにはいかないです。
きちんとお別れをしなければならないですね。
最近ではペット葬儀を利用される人が増えています。

やはり大切な家族の一員をお見送りするのに、きちんとした葬儀を行って見送りたいと感じられる人が多いのでしょう。
あんどペットでは、ペット葬儀を行っています。
24時間体制で受付をしており、大切なペットのお見送りをご家族様とご一緒に行わせて頂きます。

江戸川区にお住まいでペット火葬の依頼を検討されているのであれば一度ご相談ください。
江戸川区以外のエリアも対象地域であれば、対応していますので相談してください。
東京23区は出張無料となっております。

2018.08.27

愛犬・愛猫が笑顔になってくれる、ペット火葬とは

東京都江戸川区でワンちゃんや猫ちゃんを飼っている方は、非常に多いものです。

もしもファミリーの一員でもある愛犬や愛猫が天国へ旅立ってしまったら・・・
ペットが喜んでくれる「お別れの仕方」を考えておくことも、飼い主さんにとって大事なつとめです。

江戸川区の飼い主さんたちの多くに選ばれているのが、ペット火葬です。

「初めてだけれども、ペット火葬をおこなうと、どんな良いことがあるの?」
「どうやって火葬をしてあげるの?」

という初心者の方に向けて、ペット火葬についてご紹介します。