ブログ

2018.12.01

ペットの火葬業者選びで気をつけることについて

大切なペットを亡くされるとすごくつらいですよね。

ですが、生きている以上はいつかは亡くなってしまうもの・・・

であれば、できる限り丁寧に心のこもった葬儀してあげたいですね。

今回は23区でペット火葬をするとき、どのように選ぶか・・・

をいろんな観点でご紹介したいと思います。

火葬を行う業者

あなたはきっと、犬や猫などのペットをとても大切に飼っていたことでしょう。

もしペットを火葬をするなら、思い出がたくさん詰まっている地域、やはり自宅からできるだけ近いところを選ぶと良いかもしれません。それにペットに関わってくれた方が多い場合、近い方が何かと便利です。

(あんどペットは、お引き取り火葬と移動火葬がございます。ご相談ください。)

ペットのことを考えて、できるだけ家に近いところで火葬をしてあげたいという方も多くいます。

ですが、もしかしたら、東京23区だと「値段」が気になるかもしれません。23区内にはもちろん、たくさんのペット火葬業者がいるので、犬や猫がなくなったときに検索してもどんどん悩んでしまうかもしれません。

また、ペット火葬といっても、ペットに対する考え方は店舗によって全く違います。
商売だからやっているところと、遺族の気持ちを考えて火葬、納骨を執り行ってくれるところがあります。
ペットのことを考えたら、ただお金儲けのためだけでやっているところよりも、遺族の気持ちを汲んでくれるところの方がおすすめです。ですので、話を聞いて「ここならしっかりと火葬や納骨などをしてくれるな」と思ったところを選ぶようにしてください。

業者が扱う火葬の種類について

さらに飼い主の中には、火葬をする際に付き添いたい、お骨上げをしてあげたいと思う人もたくさんいます。
ですが、この場合は個別火葬を行うため個別対応が可能な火葬炉、葬儀場、移動火葬炉などの設備が必要になります。
火葬はペットとの最後のお別れをするところなので、後で後悔がないようにきちんと整ったところを選ぶことが大切です。また、内容ももちろん大切ですがやはり料金も大切ですよね。
あまりに高すぎる料金も難しいですし、
かといってリーズナブルだけど、いい加減に仕事をするところには依頼したくないはずです。
まずは、やっているサービスが料金に対して適切かどうかを確認して検討することが大切です。

オススメの火葬業者について

自分が望むサービスがしっかり提供されていて、かつ適正な価格が設定されているところを選択することをおすすめします。
ペットを見送ってくれるスタッフもいい加減で雑な仕事をする人はいやですよね。
ペットを見送る人たちが、遺族の気持ちに寄り添ってくれるということが、もっとも大切と考えます。
事務的に仕事をするのではなく、ご遺族の気持ちに寄り添ってくれる業者を選ぶと良いですよ。
電話をかけたり、実際にサービス内容を聞けば
おおよそ、どんなお店か分かるので、
サービス内容などしっかりと聞いてから、
スタッフの対応が良いか判断するようにしましょう。
また、ペット火葬は、実は行ってくれるところはたくさんあります。
まず、自治体の清掃事業所も単なる火葬であればしてくれます。
自分が住んでいる各区の清掃事業所に依頼してみるのも案かもしれません。
値段は区によって異なりますが、ほとんどがリーズナブルです。
ですが遺骨を返してくれないのが難点でしょう。
ペットのことを大切に思っている方、遺骨を返して欲しい人は違うところにしましょう。
また、ペット霊園に頼むと霊園の中に火葬場があることがおおいです。
民間が運営している霊園なので、「それなりにお金がかかる」ということがあります。
また、民営の火葬に頼むのもひとつの方法です。
自治体に比べると少し費用はかかりますが、遺骨を手元に戻すことが前提ならもっとも安心できる場所です。
以上のことを踏まえてペット火葬はどこでやったらいいか考えてくださいね。
このようにペット火葬について紹介しました。
今はペットを人間のように大切にしている人はたくさんいます。
大切なペットだからこそ、自分が納得する火葬をしたいですよね。
色々な考え方や、やり方があるので是非参考にしてみてくださいね。
(私たち「あんどペット」は東京23区出張無料で、真摯にペット火葬に向き合っています。わからないことは、なんでもご相談ください。