ブログ

2018.09.27

大切なペットとの最期の時を考える

楽しい時も苦しい時も。

楽しい時も苦しい時も、いつも傍にいてくれた大切な家族。

いつかこの日が来るとわかっていたけれど、
やるせない想いにつつまれている飼い主様も多いのではないでしょうか。
お別れの最後の瞬間まで、出来る限りのことをしてあげたい。
我が家で一緒に過ごしてきた証をなにかの形で残したい。
そのように思う飼い主様の気持ちに寄り添いたいと、私たちは願っています。 
動物病院で区の施設を紹介していただいた方もいるでしょう。 
たくさんの仲間と一緒に旅立つことができる施設では、もしかしたら寂しい思いをしないのかもしれません。

しかし一方で、本当にそれでいいのかな・・・と迷われている飼い主様もいらっしゃるでしょう。

 できれば人間の家族と同様の形でお見送りをしたい。

一緒に過ごした思い出の時間を、最後まで共有しながらお別れを伝えたい。
火葬が終わった後のお骨もそばに置いておきたい。
そのような希望をお持ちの飼い主様のお力になれるよう、精一杯のお手伝いとご提案をさせていただきます。

あんどペットは、東京23区であれば出張無料で対応しております。

ペット火葬を、東京23区内であれば、どこでも出張無料です。
また東京都近郊の千葉県、埼玉県、神奈川県の地域の方も対応可能な地域が多数ございます。
ご希望のスケジュールに合わせて可能な限り、移動式のペット火葬専用車両を使って、お迎えに上がらせていただきます。

ご希望により、引き取りでのペット火葬や、立会いでのペット火葬を行っております。

個別のペット火葬で収骨をご希望の場合ご自宅へ戻りますのでご家族様の手でお骨上げしていただくことができます。
また、一度お預かりさせていただいたペットを、自宅から離れた場所で火葬とご収骨までを私共で責任を持って
執り行い、返骨させていただく事も可能です。その際はご家族に代わり、真心を込めて火葬と収骨を行わせていただきます。
急な旅立ちの場合も、スタッフとのスケジュールがあえば、
即日でも23区は出張無料で伺います。
もし日にちをまたいでしまう場合は、
ワンちゃんや猫ちゃんの体がきれいに保つようなアドバイスもさせていただきます。 

これまで多くの飼い主様から「お願いしてよかった」という声をいただきました。
愛情あふれる想いで飼われているペットと過ごされている方には、
「この子は本当に幸せだったんだろうか・・・」という思いを別れの時に抱いてしまう方が多いものです。 
私たちはその度に痛感させて頂いております。本当に愛情を尽くしてこられた飼い主様だからこそ、そのように思われるのだと。

そして僭越ながらこのように心の中で思わせて頂いております。
「この飼い主様と出会えて、一緒に過ごして来られたことは、とても幸せなペットでしたね。」と。
毎回このように神聖な気持ちと、身の引き締まるような思いで、旅立ちのお手伝いをさせて頂いております。 

是非私たちにもご家族との思い出話をたくさん聴かせてください。
どのような性格でしたか?
何をしてる時が一番楽しそうでしたか?
家族での一番の思い出は何ですか?
そしてお別れの瞬間まで、いっぱいいっぱい名前を呼んで差し上げてください。

これからも飼い主様の人生は続いていきます。人間の葬儀でも同じですが、
きちんとお別れすることは、残された人々がきちんと生きていくことへの証になります。
返骨を希望されるのであれば、大切な家族にいつでも手を合わせ続けることもできます。
東京23区にお住まいの方は、ご相談だけでも是非一度お電話いただけたらと思います。
出張無料で精一杯のお手伝いをさせていただきます。
何かご不安に思われることがあれば、お気軽にお申し付けください。
また、都内23区以外の東京都近郊の方にも対応しておりますのでご安心ください。

ペット火葬が初めての方もそうではない方にも、飼い主様のご要望に沿ったお別れの日になるよう努めさせていただきます。 
ご家族のお見送りの仕方に正しい形なんてありません。

飼い主様が「今までありがとう」という思いを一番伝えやすい方法で見送ってあげることこそが、一番の供養です。
どんな些細なことでも、気がついたことやご希望があれば是非お聞かせください。
東京23区内を出張無料でお伺いするペット火葬は、今後ますますご利用頂く方も多くなっていくでしょう。

私たちはたくさんのペットのうちの一匹というふうに捉えたことは一度もなく、
これからもひと家族ひと家族に向き合った最期の時に、立ち会わせていただきたいと願っています。 





ホームページTOPへ