ブログ

2019.02.10

個別火葬も柔軟なプランで承れます。

 こんばんは。

東京都近郊の訪問ペット火葬・ペット葬儀
あんどペット』 松山です。


昨日2月9日は関東地方で雪となり、拠点の江戸川区も少し雪が積もっておりました。
ただ大雪にはならず、甚大な混乱は無かったことと思います。
あんどペットとしましても、交通に大きな乱れも感じず、対応させていただいたご家族様にご迷惑をかける事なく葬儀を行えました。

ワンちゃんを飼ってらっしゃる方もなんとか散歩をしてあげられたのではないでしょうか?
火葬の最中に散歩をしているワンちゃんを見かけましたが、雪の中少しテンションが高い様にも感じました。
飼い主様もここ最近の厳しい冷え込みの中の散歩で大変だと思いますが、風邪はもちろん、歩道の凍結や走っている車にも十分注意してくださいませ。

前回のブログであんどペットの

2019.02.03

あんどペットの口コミページを設置しました。

 こんにちは。

東京都近郊のペット火葬・ペット葬儀の
あんどペット 松山です。

2019年に入り、あっという間に1月が終わりました。
こちらのブログやホームページを見て頂いてる方の中には、
惜しくも年末にペットを亡くされた方、
また、新年を一緒に迎える事は出来た方さまざまな方がいらっしゃると思います。

寒い時期に入るとペットも人間と同じく弱ってしまったり、急な不幸が多くなってしまっています。

ペットの場合は言葉を話せない分、問診も出来ませんので獣医さんでも発見できない事がある為、
余計に急な不幸が訪れてしまうケースがあるようです。
年末から年始にかけても日々気温差が大きかったりいたしますので、急激な温度の差には気をつけましょう。

例年よりは暖かかったように感じますが、まだまだ寒さは続く事と思いますので、
ご家族様ご自身はもちろん、ペットちゃんにもお留守番中や睡眠中を暖かく過ごせる様に防寒をさせてあげて下さい。


さて、

2018.12.26

web墓ではペットに会いやすくなります。

大事なペットを亡くして苦しい思いをしている人は多くいます。

ですが、会いに行きたくても
中々行けないという人も多いのではないでしょうか。
すぐに行けるところにお墓があるという人もいるでしょうし、そうでない人もいます。
また、単純に忙しすぎて、そこまで遠くないのにあまり行けずに
辛い思いをしている人もいることでしょう。
そこでお勧めしたいのが、web墓です。
ネット上でのお墓なんてと思われるかもしれませんが、
これなら気軽にお墓参りすることが可能なのです。
どうしても、お墓参りというのは時間やお金がかかってしまいます。
もちろん、人によってはあまり時間も、お金もかからないかもしれません。
ですが、どちらもかかってしまうが故に、
「お墓参りしたい」という気持ちは強いのに中々行けないというジレンマを抱えている人もいます。

2018.12.22

出張無料でペット火葬を依頼できる

大切なペットが亡くなったとき、丁寧にペット火葬をしてあげたいですね。
しかし、
近場にペット火葬場がない・・・
高齢で出かけることができない・・・
ペットの体が大きくて火葬場まで持ち運べない・・・
このような悩みがでてくることは珍しくありません。
ペット火葬場までいけない場合はどうしたらよいのでしょうか?
そんなときに
助かるサービスが「ペット出張火葬」です。
ペット出張火葬とは、その名前の通り火葬を出張で行うサービスのことです。
ペット火葬場まで出向くことができない方に助かるサービスとなっています。
では、ペット出張火葬はどのように行うのでしょうか。

2018.12.20

ペット火葬をご依頼してくださったお客様の声

 <江戸川区でペット火葬をお考えの飼い主様へ>

大切なペットが亡くなってしまったら、悲しいですが最期のお別れをして火葬して
あげなければいけません。火葬することで、気持ちを整理する事にも繋がりますね。
ペット火葬は民間のペット葬儀業者様にお願いする飼い主様が増えています。
その理由は、大切なペットを火葬するだけでなくきちんとペット葬儀をしてくれるからです。ペット葬儀は、私たち人間の葬儀と同じようにお骨上げもあります。
ペット葬儀は一般的な自治体で行われるペット火葬と比較するとお値段は高くなってしまうのですが、大切なペットを亡くされたご家族からすれば、そのような費用の問題ではなく、最期までしっかりお見送りしたい、心のこもったお見送りをしたいと考えられるかたが多いのです。
ペット葬儀は、犬や猫だけでなく小動物もお受けしています。ハムスターやうさぎなど
皆さん飼われているペットは異なると思いますが、ペットの種類でお値段が変わるのではなくペットの重さでお値段が変わります。